ポラリスの効果とは

ポラリスという美容施術で効果を得ている人がいます。

たるみやしわが気になる肌に医療レーザーをあてるのがポラリスでの基本的なやり方です。

ダイオードレーザーによる、光エネルギーと高周波のエネルギーの二つの種類のエネルギーをあわせて皮膚に照射します。

コラーゲンを多く作れる体になるため、真皮層のコラーゲン生成作用を高めることができます。

コラーゲンは、真皮や骨、軟骨などを作るたんぱく質の一つです。しわやたるみはこのコラーゲンの不足によって起こるといわれています。

ポラリスで体内のコラーゲン生成能力を高めることで、たるみのない肌やしわ対策効果が期待できるのです。

ポラリスの効果の良い所は、レーザーなのでメスを使った手術と違うところです。治療に入院は不要で、ポラリスを受けた後にすぐに化粧もできます。

ポラリスの効果は、自分の肌の力を引きす物で、副作用などもほとんどありません。ポラリスの美容効果はコラーゲンが増すことによるので、違和感なく肌の引き締めができるといいます。

ダウンタイムが必要のないところもポラリスの効果の利点で、周囲の人に気づかれず治療を受けてくることができます。

その他の美容関連記事

ポラリスの効果とサーマクールネクストの違い

エステなどで受けられる効果に、ポラリスの他サーマクールネクストという技術があります。

肌を引き締めたるみなどを緩和する、レーザー光での施術です。サーマクールネクストはポラリス同様、特殊な光を顔にあてることにより、真皮層でのコラーゲンを増やす効果を助けてくれます。

では、この2者の違いはどのような点にあり、どう使い分けるべきでしょう。ラジオ波という高周波の光だけを使って施術を行うのが、サーマクールネクストの特徴です。

肌の深くまで効果を及ぼしたい時はサーマクールネクストを、表層への効果を求める時はポラリスとなります。サーマクールネクストの効果は2週間〜3週間で出てきますが、ポラリスは施術を受けたその時から美容効果を実感できるといいます。

肌の美容効果を十二分に引き出すために、サーマクールネクストもポラリスもどちらも施す場合もあります。

もちろん、どちらか片方だけの美容施術でも、肌への美容効果はかなりのものがあります。

よりはっきりと美容効果を得たい時などは、サーマクールネクストもポラリスも受けます。

ポラリスは、しわやたるみだけではなくにきび肌にも効果があります。ポラリスの効果で肌の代謝が良くなり、にきびの要因となる老廃物が皮膚から取れやすくなることで若々しい肌を取り戻す効果が期待できるといいます。

その他の美容関連記事

ポラリス効果と施術方法

ポラリスの効果があるのはしわやたるみなどの改善で、美容施術のひとつです。

ポラリスではどのようなことが行われているのでしょう。ポラリスを希望するなら、整形外科や美容皮膚科に行く必要があります。

まず顔のごみやほこりを取り除き、化粧をしていたら化粧も落として何もつけていない清潔な肌になります。

病院によってはクリームタイプ、もしくは貼るタイプの麻酔をします。ポラリスは施術時にそれほど強い痛みを感じないため、通常は麻酔なしです。

最近ではオプションで麻酔を選ぶ事が出来る病院が増えています。患部にジェルをぬってから、照射します。

ポラリスでは光を何度当てるかで治療の時間は違いますが、30分ほどで終了します。クールダウンするまで少し待ってからなら、化粧をして帰宅も問題ありません。

メスで肌を切ったりしませんので、入浴にも制限はありません。ポラリスの照射は一度では終わらず、2週間〜1カ月おきに4〜5回、様子を見ながら行います。

1年に1度ポラリスを受けることで、肌の引き締め効果を持続させることが可能です。

ポラリスは1度でも美容にいいですが、多少軽減されたくらいでは消えないたるみやしわには数度の施術が必要になります。

整形手術と違って、ポラリスはある日いきなり顔が変わるというものではありません。

肌の深部でハリと潤い効果のあるコラーゲンの生成が徐々に増えていくことで少しずつポラリスの効果が現れ、いずれは実感できるという流れなのです。

その他の美容関連記事


Copyright © 2009 ポラリス効果と施術方法 All rights reserved.
inserted by FC2 system